女性でも大型バイクハーレーは乗れる?

ハーレーといえば中高年男性が乗り回しているイメージがありますが、最近では女性のハーレー乗りも増えています。レディースのオーナーがハーレーの専門雑誌に載っていることも少なくありません。

もともとバイクの免許を持っていた人が大型バイクに憧れて大型二輪免許を取り直すこともありますし、最初からハーレー狙いで免許を取ることもあります。

つまり、女性が乗るのは珍しいことではないということです。ただし、男性に比べて小柄なので体にあった車種を選ぶ必要があります。一番きにしたいのが、足つきです。身長が低い人は足が下についていないと、止まった時に不安定になって転んでしまう恐れがあります。足つきを良くするには、まずは足つき性能が良いスポーツスターなどの小柄な車種から選んだ方がいいでしょう。

さらにシートカスタムして車高を低くすることもできます。できるだけ薄いシートの方が車高は低くなりますが、シートが薄いとお尻が痛くなってしまいやすいので、薄くても衝撃を吸収してくれるパーツを選んだ方がいいです。ハンドルに手が届かない可能性もあるので、ハンドルの位置も考えてライディングポジションを考えてみましょう。購入する前に試乗する機会があるなら、そこで確認しておけると安心です。

3男女

Menu